どんよりどよどよ

a0023174_21130707.jpg
昨年までとは打って変わって
どんよりとした沖縄の元日。
PENTAX K-S2 / SMC DA 21mm F3.2 Ltd.
f5.6, 1/800, ISO100, -0.3EV

a0023174_21130742.jpg
寒くはなかったのだけれど、
なーんか、寒々しい雰囲気でございました。
PENTAX K-S2 / SMC DA 21mm F3.2 Ltd.
f7.1, 1/200, ISO100, -0.3EV

なんて、思い出した様に、カメラ片手に犬の散歩をしてまいりました。帰宅後、写真ファイルを整理していたら、一眼を持ち出したのって実に9ヶ月ぶり。去年はなんやかやでドタバタしていたから、心の余裕が少なくなっていたのかなぁ(或は、春先に機種変したスマホの存在が大きいのかも知れないけれど)。

ともあれ、本年も宜しくお願いいたします。


# by onionjk | 2019-01-02 21:25 | 沖縄ぐらし | Comments(0)

QNAP TS-431P のセットアップ(はまだ続く)

a0023174_21384267.jpg本日 Seagate IronWolf の交換品が届いたので、そそくさと QNAP の #4 ベイのハードディスクを交換してしまいました。ようやくセットアップを続けられるぜ、と思っていたのだけれど。
a0023174_21384532.png
ボリューム構築してくれようとしたら、今度は #2 ドライブで警告が…。

a0023174_21384549.png「性能テスト」で簡易テストしたところ、SMART の自己診断で読み取り障害が検出されましたよ、と。2TB の IronWolf を追加ポチ。うーん、ちっとも先に進めない。

ちなみに #2 は、テレビ(REGZA 32ZP2)に2年半くらい繋ぎ、その後春先に購入した BD 録画機(REGZA DBR-T1008)に繋ぎ直して使っていた録画用外付ドライブ由来の HDD。実は、録画機での番組録画でコマ落ちが多発していたものの、コマ落ちの原因がドコにあるか調べる気力もなかったんで(録画機側はアンテナ信号不良と報告してた)、試しに録画用 HDD を交換してみることにして余らしていた代物だったのです。なので、別の機械(NAS)で使えりゃ儲けモノくらいのつもりでいたとはいえ。QNAP の LED が通常状態のグリーン点灯してたから、イケると思ったんだけどなぁ。世の中、そうそううまい具合にコトは進みませんな。


# by onionjk | 2018-12-23 22:05 | Macもの | Comments(0)

QNAP TS-431P のセットアップ(に失敗する)

a0023174_11421881.jpgちまちまと外付ハードディスクを分解して SATA600 / 2TB HDD をかき集めていたのは、新規 NAS 用ドライブの確保のためでした。これまでは、2ベイ(1TB ×2)仕様の Linkstation 2台で運用していたのを4ベイ仕様で一本化してやろうという算段です。

少数アカウントでミラーリング(Raid 1)して使う分には、2ベイの Linkstation でも十分なんですけどね。何せ2010年と2013年に購入したモノだから、さすがに仕様が古くさくなってきたのと、ミラーリングだとドライブが壊れたときにナンダカンダで復旧に丸1日費やされることもあり(過去に二度経験)、ぼちぼち Raid 5 以上で運用してみたいな、と思っていたのですよ。
a0023174_11421892.jpg新規 NAS に関しては、前述の通り必ずしもハイスペックでなくてよく、Raid 5 以上で運用できるならエントリーモデルでも十分。QNAP TS-431P にしたのは、安かったからってこともありますが、カタログ数値で比べる限り動作音が静かそうだったから、そしてファンが大きかったから、という理由もデカかったです。Linkstation の小径ファンは、「キ〜〜〜ン」と耳障りなときがありましたからね(のちに実際に耳にした TS-431P の動作音は「むぉ〜〜〜」て感じでした)。
a0023174_11421843.jpgつーことで、外付 HDD から抜き出した中古ドライブ3基と新品購入した Seagate IronWolf 2TB をカートリッジにネジ止め。なんとなく年代順に格納することにして、#1: Barracuda(2013)、#2: Barracuda(2015)、#3: WD RED(2015)、#4: IronWolf(2018)と配置。

付属のセットアップガイドに従って、Mac に管理アプリをインストールし、NAS をネットワークに繋ぎ(管理アプリがハードを認識するまで結構待たされました)、ファームウェアをインストール&アップデートしてから、ドライブを挿入。諸条件を設定して(セットアップガイドの記述と微妙に異なる箇所あり)、あとは処理完了までイライラしながら待つのみ!
a0023174_11421869.jpgこの NAS、起動や何やらのステップごとにビープ音が鳴る。やけに頻繁に、やけに長く。うるせぇなぁと思いつつ目をやったら、#4 ドライブの LED が赤点灯…。って、新品の IronWolf じゃん。五月蝿いビープ音とセットアップにやたら時間をかけている犯人は、あなたね!

セットアップ完了後に管理画面で #4 を確認してみたら「容量4TB」?? なんだそれ。気持ち悪かったので、いったん抜き出して Mac でフォーマットしてから QNAP でフォーマットし直してやろうと思い立ちました。そして USB 経由で Mac に繋いでみたところ、電源投入直後のスピンアップで「プー…プー…」と電話の通話中のような音がする。でもって、いろんなパターンで試してもフォーマットできない。ふとドライブ情報に目をやったら…

a0023174_11460728.png

「容量4GB」?? 90年代のドライブか! …NAS の管理画面では単位を見間違えていたのですね。
これはもう、明らかな不良品ですな。通販購入していたので、さっそく返品&交換手続き。

ま、大量生産品だもの、しかたないやね。負のワン・オブ・サウザンドを引き当ててしまった、と。
これで年内業務で試運転する企みがおじゃん。この分じゃ、セットアップの続きは年末年始、かな。


# by onionjk | 2018-12-16 12:49 | Macもの | Comments(0)