DAIHATSU NAKED: フロントワイパーを塗る、準備。

a0023174_22331830.jpgさて、前工程で取り外したネイキッドのフロントワイパー。
塗装の前に、まずは下地作りです。

アーム基部のアルミ部分は盛大に粉を噴いていて、塗装はパリパリでした。そこでマイナスドライバーでカリカリカリカリ。
a0023174_22331956.jpgある程度落としたところで、干涸びた塗面とワックスと汚れを除去するために、中性洗剤をつけたボンスターで基部を中心に全体をゴシゴシ。基部に残った塗装は320番のサンドペーパーで(ある程度)落とし、続いて600番の耐水ペーパーで全体的に研ぎました。

今回は(というか、ほとんどいつもなんですけれど)「パッと見でキレイに写れば良い」という方針なので、すごくザックリ作業しています。
a0023174_22331905.jpg乾いたところで、サビたスプリングにサビチェンジャー塗布。1年半前に錆び止め用の黒塗料を塗りたくっていたので、サビの進行は結構抑えられていて、部分的にサビが浮いているくらいのレベルでしたが、気は心で。
a0023174_22332396.jpgアルミの基部とアームの内側(スプリング周り)は余所よりシッカリとプライマーを吹くことにしたので、簡単にマスキング。
a0023174_22332782.jpgまずはアームを折った状態で基部とアームの内側にプライマーがけ。マスキングがザックリだったのが良く分かりますな(笑)。先端部(平板な部分)は、直接黒塗装するつもりだったのでマスキングを残してあります。作業時の持ち手にもなりますからね。
a0023174_22332798.jpg乾燥したところでワイパーを伸ばし、最後のプライマー塗布。この時点で表面が荒れていることは見て取れたのですが、今回塗るのはメタリックでもなけりゃカラーでもない「つや消し黒」なので、そんなこと気にしない気にしない。

これにて塗装の下準備は完了でございます。
引き続き、塗装編
by onionjk | 2014-10-25 23:03 | クルマの話 | Comments(0)


<< DAIHATSU NAKED:... DAIHATSU NAKED:... >>