スター・ウォーズ 最後のジェダイ

a0023174_13110547.jpg先週、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」を観てきました。

大作シリーズの中で監督の作家性が前面に出てきたこと、そしてフォースの機能拡張(ただしレイアを除く)については好意的に受け止めているのですが、映画作品としては良い面と悪い面が両極端で少々微妙な気分。

一部登場人物の掘り下げには成功しているけれど、前作で広げたネタ回収を脇に置いてるし(特にスノークとファースト・オーダーの背景)、ストーリー展開には無理を感じるし(ベニチオ・デル・トロとローラ・ダーンが勿体ない)…。反乱軍がもう少し戦略的・戦術的な動きをしてくれていたのなら、もっと納得できたんでしょうけどね。

そんな次第で、本三部作が次作でキレイに完結できるのか、いささか気がかりになってまいりました。思わせぶりな雰囲気づくりは上手いけどチープな結末が多いJJが再監督するし、新たな三部作の制作も決まっているし、で、なおさら余計に。

ちなみに。

撤退戦の一局面が延々と続く描写は「宇宙空母ギャラクティカ サイロン・アタック」、エライ人から一兵卒まで誰もかれもがスタンドプレイで動くあたりは「機動戦士Zガンダム」、妙に自己犠牲精神が強いのは「宇宙戦艦ヤマト」といった具合に70〜80年代の宇宙戦争モノを思い出してしまい、21世紀にソレやるか??というアレルギーを感じたのは世代的な話かもしれないなぁ。観客の思惑を裏切り続けることに注力しすぎて、話にホツレができてしまうあたりは「ディープ・ブルー」的と言えるかも。旧作の出演者たちは、前作ではコスプレ大会みたいな印象を受けましたが、本作のルークとレイアはイイ感じでした。


※シリーズ作品を単体で比べた時の私的順位は以下の通りです。

・5:帝国の逆襲
・4:新たなる希望
・3:シスの復讐
・外:ローグ・ワン
--- 可否境界 --
・1:ファントム・メナス
・8:最後のジェダイ
・6:ジェダイの帰還
・7:フォースの覚醒
・2:クローンの攻撃


[PR]
# by onionjk | 2018-01-08 14:27 | 雑記帳 | Comments(0)

ブレードランナー 2049

観に行くタイミングを逸し続けていた「ブレードランナー2049」をようやく観てきました。

ネタバレ地雷が散乱している映画なのでコメントするのが難しいですが、1作目を(そして数々のエディションを)リアルタイムで鑑賞してきた世代としては、十分に楽しめました。てことはつまり、初見ではツライのかも。少なくとも、前作のロイたちにキッチリ感情移入してからじゃないと、ね。

最近のSF映画にしては珍しくカットが長くて尺まで長かったということもあるのですけれど、続編映画を観ているというより、よく出来たRPGで「その後の世界」を彷徨っているかのような没入感がありました。リドリー・スコットのセンスとは明らかに別物だのに、上手いこと構築しやがったなヴィルヌーブ、です。

そうそう、私ゃ事前に渡辺信一郎のショートアニメ「ブラックアウト 2022」を観てました。背景事情を踏まえられたおかげで本編をより「簡単に」楽しめたメリットはありましたが、1作目を何度も楽しんだ人たちにとっては、いずれメディア販売されたときの「特典」で鑑賞した方が、本編を繰り返し楽しめるメリットが大きいとは思います。痛し痒しですな(笑)。


a0023174_22550114.jpg
この犬は本物か?
(留守番ご苦労ー)
INFOBAR A03
f2.2, 1/15, ISO800


[PR]
# by onionjk | 2017-11-23 23:28 | 雑記帳 | Comments(0)

(いまさら)ガム電池を買う。

a0023174_20532577.jpgたまにCDをヘッドフォンで気軽に聴きたいな、てな気分になる時がありまして。すっかりスカになった CD ウォークマンの充電池を買うことにしたのです。

私ゃガム電池とは、その誕生と終末にほど近いときにしか縁がなかったので仕様を把握していなかったのですが、調べてみたらウォークマン用のガム電池がデファクト・スタンダードになっていたのですね。であれば、生産終了・在庫限り品でお高く売られているメーカー純正品に拘らなくてイイヤと選んだのは、トップランドの「ガム型電池付きNi-MH充電池専用AC充電器(M-186)」。ソニー純正品「NH-14WM(A)」と(もちろん)電圧は同じ1.2Vですが、1350mAh に対して 1400mAh と若干の容量アップです。
a0023174_20532662.jpgちなみにCD Walkman(D-NE830)を購入したのは、今を遡ること9年前のこと。久々に東京から沖縄まで長距離フェリーに乗ることにしたとき、そのお供として、でした。当時、東京での電車通勤用に iPod Shuffle を使っていたものの、何せフェリーは2泊3日(笑)。船内で充電できるかどうかも怪しかったので、単三乾電池とガム電池の併用で十時間近く使える持続性が「今更ポータブルCD?」な気持ちを凌駕したのでありました。

あぁ。また船で旅に出たいなぁ…。
と思った矢先、今日で沖縄=本州間のカーフェリー運行が終わりですと??
a0023174_20532652.jpgてなことはさておき。プレイヤー本体の腐食していた電池接点をコンパウンドで磨き、さらに接点賦活剤で拭き、充電完了を待つこと12時間(そういえば、そんな不便な代物でした)。案の定、リモコンのボタンはバカになっておりましたが、本体のボタンで基本操作オッケー。

ということで。

本日はトム・ペティ追悼、です。

[PR]
# by onionjk | 2017-10-10 23:48 | Monoもの | Comments(0)